地デジ対策カテゴリの記事一覧

プラズマテレビVS液晶テレビ

地上アナログ放送のテレビの放送が2011年から地上デジタル放送に切り替わるまでもう後わずか。

我が家のテレビはかれこれ10年程使っている、25型のアナログテレビなのでそろそろ買い替えも時。

やっぱりプラズマテレビが欲しい所だけどやっぱり高い印象、薄型テレビが一時期は1インチ1万円だったのが今では半値として、液晶テレビにすればかなりお手ごろ価格です。

そんなこんなを思いながら、地デジチューナで取敢えず間に合わせるって手も有りか、と毎度のヤマダ、山田、ケーズ、他と電気屋さん巡りです。

そんな時に目に付くのが、ホームシアターセットのコナー

せっかく良いのにするなら、音響にもこだわりたくなっていっそう迷ってしまう。

最近の流行としては、37インチ以上の液晶タイプと店員さんの話らしい。

モニターの形式で、液晶とプラズマだと、液晶タイプのほうが電気代が安いけど、液晶は動きの激しい動画を見るには微妙に残像が残っってしまうので、映像にこだわるならプラズマの方が良く一長一短。

見た目そんな大差無いよう思えるけど、値段的には37インチのタイプで15〜26万円位で、ハイビジョン対応型と、フルスペックハイビジョンタイプの2タイプあるから、予算に合わせて選別。

一式そろえようと思うとやっぱりそれなりの出費になってしまうので、ネットや通販サイトでやっぱり情報を集めてからの購入になりそうかな。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。